アイキララの解約は簡単にできるの?

アイキララは目の下の悩みを持っている方から高い注目を集めているアイクリームです。

 

これまでのコンシーラーや化粧の厚塗りと言った隠す方法ではなく、目元の皮膚やせに着目した新しいタイプの目元ケアです。

 

アイキララはこれまでに無かった商品で医学誌にも掲載され高く評価されています。

 

そんなアイキララですが決して安い商品ではないのでできるだけ安く購入したいという方も多いのではないでしょうか?

 

現在アイキララを安く購入する方法でおすすめなのが公式サイトの定期コースです。

 

定期コースですが1回だけで解約できるので人気のコースになっています。

 

でも本当に1回だけで解約できるのか?また解約は簡単にできるのか?気になるところです。

 

アイキララ解約の条件

 

アイキララを解約するにはいくつかの条件があります。

 

ちなみにこの場合の解約とは全額返金保証による返品と返金のこと言います。

 

アイキララを解約を申請できる条件

以下の条件に当てはまればアイキララの解約を申請することができます。

  1. 初回購入であること
  2. 単品購入、もしくはお試し定期コースによる購入であること
  3. (回数の決まっている基本コース、年間コースは対象外です)

  4. 商品が届けられてから15日以上継続使用していること
  5. (肌に合わない場合は15日未満でも申請出来ます。)

  6. 商品が届けれてから25日以内であること

 

アイキララの解約方法

アイキララの解約申請の条件に当てはまれば解約が可能です。

 

アイキララの解約を行うにはまず「全額返金保証制度に付いてのご案内」のページにアクセスします。

 

そして下部の「上記の内容を全て理解した上で、商品代金 全額返金保証を申請する」のチェックボックスにチェックを入れると申請フォームが表示されます。

 

あとはフォームに必要事項を入力して送信するだけです。

 

ちなみにフォームからの申請が出来ない場合には電話でも申請することが可能です。

 

電話番号:0570-55-0717

 

対応時間:10時から12時30分、13時30分から17時までの間(土日祝日は休み)

 

返品方法

アイキララの解約を申請が終わったら、商品を返送する必要があります。

 

返送する物は、商品本体とパッケージです。同封されている印刷物は返送する必要はありません。

 

なお返送する場合には郵便局やコンビニなどから配送記録が残る方法(特定記録、ゆうパック等)で行う必要があります。

 

返金の対象になるのは商品代金のみで送料などは対象外なので注意してください。

 

 

アイキララ,解約

 

 

>>アイキララのレビュー詳細はこちら